ベクレルじゃわからん! 原子数は何個?

ベクレルじゃわからん! 原子数はどのくらい?

nueq.exblog.jpさんのブログより
みなさん、「 ベクレル 」って云う単位でどのくらいの危険性があるか、実感が湧きますか?
僕にはその実感が全然湧かなかったので、単位空間当たりどのくらいの放射性物質が存在するのか? それが解ることで呼吸に伴って吸収する確率もイメージできるのではないかと311直後より計算するつもりが忙し過ぎてなかなかできてなかったのですが、ようやく出来たので発表します。


その前に「 ベクトルじゃ解らん! 原子数はどのくらい? 」と
と、表題しましたが、ベクレルの実感を得ることが出来るためのお話を少々。
ベクレルとは1秒間当たりの核崩壊の数。
つまりベクレルとは、1秒間にγ線・X線が放射される回数。
例えば、空間線量で、ヨウ素131が500ベクレルと云うと、1秒間に500回、ヨウ素131発のγ線&X線の放射線を浴びてることになる。この場合、空気中に存在するのはヨウ素131だけではなく、セシウム134・137、ヨウ素132・133、テルル132、キセノン133、ストロンチウム90、ウラン、プルトニウムなど様々な核物質も実際には存在してるので、これらの核種のγ線&X線放射も合計することで両放射線をどのくらい浴びてるかを推測することができます。
つまり、 セシウム134・137がそれぞれ300ベクレルとあれば、500+300+300=1600ベクレル=1600回のβ崩壊が被曝距離で起きてることになりますし、それに加えてこの3種以外の公表されてない核物質のβ崩壊も加算されてきます。また、ウランなどの核種では核分裂やα崩壊も起きています。
そしてこのベクレルと云う数値は1秒間当たりの数値ですがら、1分間当たり、1時間当たり、1日当たり、1ヶ月当たり、1年間当たりの放射線被曝回数も算出することが出来ます。(但し、これは大気中のベクレル数が期間中一定である場合のことですが、体内吸収した放射性物質にはこの単純計算が適用されます。)「 311 」から6月25日で127日。合計の被曝回数はこうして求めることが出来ます。しかし、それは空間線量だけの話であって、水道水、食べ物等様々な環境からも放射線被曝を受けています。


「 体内被曝と放射線被曝 」で書いたように一回(1ベクレル)外部要因で被爆すると、体内の水分子が影響を受けて放射化しますし、同時に周囲の所持品や建物、車等も被爆します。γ線・X線は電磁波ですから全方位 = 球体上に拡散しその影響範囲にあるものはすべてそのエネルギーを受けて被爆してしまいます。
被爆した水分子や周辺物質からの2次放射のメカニズムについて補足しておきます。
被爆した水分子(HOP)が他の水分子から電子を奪う際に、相手に受け渡すエネルギーの一部が放電するもの(=放射化エネルギーの減衰)と推察してますが、それがフィリピン人や被曝治療を完了した日本人が感じる「 ラヂエーション 」の正体だと思われます。(もちろん、内部被曝によるラヂエーションはより強烈に感じられるようです。詳しくは「 体内被曝と放射線被曝 」を参照。)




では、ベクレル数から、単位当たりに存在する放射性物質の原子数の計算式です。
この計算で単位容量当たりの放射性物質の存在量が明らかとなり、呼吸器系への吸い込み確率もイメージできるようになります。
まずはそのための基礎計算から。


計算式1) 半減期 T = 年数 × 365 ×24 × 60 × 60[秒] 
計算式2) 1ー2の( −1 / T )乗 < 原子核1個あたりの崩壊個数 >
計算式3) (アボガドロ定数:6.02214 × 10の23乗) / 原子量 <1gの原子数 >
計算式4) 式2 × 式3 < 放射性物質1gのベクレル数 >


以上、4つの式が基本的な式となります。
ではこれらの式を使って、発表されている代表的な核種の単位容量当たりの原子数を計算してみましょう。








※ 「 E−06 」は、10のマイナス6乗。つまりヨウ素の 1.00E−06 は、0.00000100個
「 E+15 」は、10の15乗。つまり 4.60E+15 は、4,598,103,902,261,120で
純度100%のヨウ素131は約4600兆ベクレルとなる。


次に対象となる空間線量や土壌、野菜、水道水について発表されているベクレル数から対象:1kg中に含まれる原子量を求めます。
ここでは、発表値に多い数値を模擬的に扱います。
上記のように放射性元素によって半減期やアボガドロ定数から求められる数値に違いが出るため、同じベクレル数でも放射性元素の単位当たりの存在数は異なってきます。








これを実際に発表された数値に当てはめてみると次のようになります。




A)3月24日 飯館村の雑草1kgのベクレル数と原子数
*****************************************************************************************************************
・ ヨウ素 131 254万ベクレル     2兆5400億個
・ セシウム134 133万ベクレル   124兆4700億個
・ セシウム137 133万ベクレル  1819兆個
( ※ セシウム 265万ベクレルとの発表でしたが、他のケースより
............134と137はほぼ同じベクレル数であることから半分としました。)


雑草1kgに合計で1946兆個!
驚くべき数値です!!!


この3月終わり頃と云うと、まだ雑草はあまり生長してなく、しかも雑草の葉とありますから1kgと云うと3平米くらいの面積と仮定すると、1.73m角の面積に
254万+265万=520万ベクレル、つまり、1秒間に520万回の核崩壊が起きてγ線・X線を1秒間に520万回浴びてることになります。
1分間だと3億2100万回、1時間だと187億回被爆しているという計算になります。




B)3月24日 飯館村のブロッコリーのベクレル数と原子数                      1kg当たり 1株(300g)当たり
*****************************************************************************************************************
・ ヨウ素 131 1万7000ベクレル   170億個    51億個
・ セシウム134  6950ベクレル  6530億個  1960億個
・ セシウム137  6950ベクレル  6530億個  2860億個








つまり、この時のブロッコリーを1個食べると、消化に6時間。
6時間の間に体内の消化器系で 3340万 × 6時間 = 2億0040万回のγ線・X線の放射線を浴び、且つ腸からこれらの核物質が吸収されてすべてのβ崩壊を体内で体験することになります。
ご愛用のブロッコリーのベクレル数が解れば、上記を元に計算してみてください。




C)3月31日 千葉県香取市の野菜のヨウ素
*****************************************************************************************************








D)6月21日 足柄茶の荒茶
*****************************************************************************************************








E) 3月22日 浄水場での検出値(水道水)
****************************************************************************************************






ここでの問題点は、3月22日以降、一度も数値が公表されていない点にあります。
数値は増えてるのか? それとも減ってるのか? なぜ発表がないのか?
常識的には減ってるものと思われますが、「 体内被曝と放射線被曝 」で書いたように、途中で引っかかってる放射性核種により水分子が次々と2次放射化してます。


更に簒奪ニッポン政府の水道水の基準が如何に欺瞞に満ちたものかを見てみましょう。
(現行政府がなぜ「 明治簒奪政府 」であるかについては別項で詳しく論じます。)
● 3月17日までの、日本の基準値
.    ヨウ素131    10Bq / リットル
.    セシウム137   10Bq / リットル


● 3月17日以降の、日本の基準値
.    ヨウ素131   300Bq / リットル
.    セシウム137  300Bq / リットル


◯ 世界の基準値(WHO基準) 1Bq / リットル
◯ ドイツガス水道協会     0.5Bq / リットル
◯ アメリカの法令基準     0.111Bq / リットル


世界で唯一の被爆国の元々の基準がアメリカの100倍!
それが、、、、311以降、3000倍に!
頭、狂ってる!




F)5月25日  江東区 汚泥処理施設「東部スラッジプラント」周辺のグランド
  「江東こども守る会」が、神戸大学大学院 海事科学研究所
(放射線物理、放射線計測)山内知也教授に、調査を依頼

****************************************************************************************************






東京東部は特異的にホットスポットとなっています。




G)6月18日  東日本の空間線量 等値線Map
****************************************************************************************************








........ 群馬大学 早川由紀夫教授 作成(自治体データをベースに)

ご覧のように阿武隈山系に遮られて放射性物質は、那須〜日光〜前橋方面と、水戸〜霞ヶ浦〜柏・松戸〜江戸川・江東へと主に流れ込んでるようです。


上のF)の江東区はご覧のように0.25μSv地域。
これまで見てきたように、こうした地域で子どもをグランドに出すなんて言語道断!
311直後さっさと、嫁さんと子どもをシンガポールに逃がした枝野の子どもをここで毎日遊ばせるべし!(枝野はたまたまシンガポール旅行を予定していたのでとうそぶいてるが、未曾有の日本の国難に嫁さんがのんびり海外旅行とは何事か!!!!!!! 僕ならって云うかその職責にあって普通の神経を持ってる人なら当然キャンセルだろう? 嫁さん本人が記者会見を開くべし!)




H) 4月8日 水田土壌中のセシウム
*********************************************************************************************************








この他のベクレルデータ、詳細は計算しませんが参考までに掲載しておきます。
ここには、セシウムしか掲載されていませんが、ヨウ素も、キセノンも、ストロンチウムも、ウランも、プルトニウムも蓄積しています。
当然のことながら、これらの土地で育つ稲や野菜は、核物質を吸い上げたり、土壌からの放射線被曝を受け続けている訳です。




I)文科省が5月6日に「 こそっと 」公開していた、「航空モニタリング」 
......(測定期間は4月6日から29日)
**********************************************************************************************************






ちなみにチェルノブイリの際の当時の「 あの非人道的な 」ソ連政府の対処の仕方を記してみます。


セシウム137の地表蓄積
・ 5Ci/km2~15Ci/km2(第二汚染エリア)   補償つき自主移住
・ 15Ci/km2以上(第一汚染エリア)        強制移住


この数値により簒奪ニッポン政府が、「 あの 」旧ソ連政府よりも如何に非人道的な対応してるかと云うことが明瞭になる。




J)5月16日 土壌の放射性物質蓄積濃度
.........財団法人 日本分析センター(千葉市)測定

*****************************************************************************************************************






要するに千葉市でこれらの土壌の上に立っていれば、毎秒、合計数値(回数)だけの放射線を足下から下半身に、一部は上半身にも浴びてることになります。(実際にはこの数倍です。なぜならここでの単位が平米当たりの数値ですが、放射線はもっと広い範囲から浴びるからです。 その度毎に血液(水分子)が2次被爆している訳です。
千葉市の運動場でスポーツしたり、遊んだりするとこの秒数 × 遊んだ時間 の放射線を浴びることになるのです。
既にご存知のことと思いますが、年齢が低ければ低いほど、放射線の影響は大きく、癌化のスピード、癌の悪化状況も年齢が低いほどひどいものとなります。


先のF)にもあるように千葉市は0.25μSvエリアからは外れています。
Mapにある色付きエリア(例えば、葛飾、江戸川、江東、足立)ではもっと高い数値も予想されます。


原子数を、「 小石混じりの土 」の合計数で見てみましょう。


ヨウ素 131  88,000Bq = 850億個
セシウム 134 88,000Bq = 8兆2700億個
セシウム 136  2,000Bq = 33億個 
セシウム 137 87,000Bq = 119兆 個
---------------------------------------------------------------
合 計            127兆3583億個


の核物質が 5月16日現在、千葉市の足下1㎡当たりに蓄積している訳です。




K) 3月20~23日 東京都の降下物(塵や雨)の放射能調査結果
..........東京都調査

*********************************************************************************************************






みなさん、この時期の雨に濡れませんでしたでしょうか?
濡れなくても、降ってくる雨からγ線・X線の放射を受けています。
膨大な数の放射性物質が都内に降り注ぎ、下水から東京湾へと流れ込んでいるのです。




L) 3月19日~4月24日 放射性物質累積降下量
    文部科学省

***********************************************************************************************************






前のK)の東京:3月20~23日の降下物データと比べてみてください。
東京都調査  3月20~23日合計   96,560
文部省調査  3月19日~4月24日  98,761


調査対象の違いはあるものの、東電・簒奪ニッポン政府の隠蔽体質から見れば、文部省/科学技術庁(稀代の売国奴:小泉純一郎以降の法律は全て一括ゴミ箱に捨てるべき! の立場から全て旧省庁名を使用)の数値がまるで当てにならないことは、上記の比較からも明らか。


では、最後に嘘つき簒奪ニッポン政府の決定打をお見せします。




M)CTBT放射性核種探知観測所のデータ(3月13日〜4月19日)
***********************************************************************************************************






さて、如何でしょうか?
画像が小さくて見づらい場合は、こちらのオリジナル (http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/o/n/i/onihutari/20110504220939e60.jpg)をご覧ください。
ここでは、3月21日のヨウ素131は、520万ベクレル(東京都野計測では3万2千ベクレル)、セシウム134:325万ベクレル、137:380万ベクレルとなっています。


さて、このデータでは、最も肝心な3月15日のデータが欠落しています。
この理由はあまりにも数値が高くて計測が出来なかったとのことです。
G )の 群馬大学 早川由紀夫教授のMapでは、高崎は0.25μSvのエリアには含まれていませんがそれでもこれだけの数値が出ています。東京東部はいったいどのくらいの数値が出ていたのでしょう? しかも数値が高すぎて計測できてないとは。。。。。!
それだけの被曝を東京圏民は被っているということなのです。


このデータは高崎にあるCTBT(包括的核実験禁止条約)放射性核種探知観測所が計測したものです。CTBT放射性核種探知観測所は、IAEAの下部組織のひとつで、本来の設置目的はどうやら北朝鮮の核実験をモニターするためのようです。観測所の運営は 日本原子力研究開発機構に委託され、現在は、独立行政法人:日本原子力研究開発機構高崎量子応用研究所の内部にあり、データは一般公開されていません。今回公表されたのは日本政府がCTBT準備委員会事務局からの圧力を受けてのもののようです。この「 圧力 」のことを簒奪ニッポン政府は常套句として「 調整 」と表現しています。しかしながら、日本人がトップのIAEAもある時期から方針を転換したようで、簒奪ニッポン政府の隠蔽工作に加担していることは間違いのないところでしょう。って云うか、元々、IAEAって云うのは常任理事国5カ国のシンジケートなわけで、なんでも差し出す癌総理の態度に方針を軟化させたものと思われます。
その CTBT放射性核種探知観測所の不審点の詳細については、真宗大谷派 常福寺 HP をご覧ください。また、このデータやこれまでのデータのいくつかは、中鬼と大鬼のふたりごと から引用させて頂いてます。非常にすばらしいデータの数々を発掘されています。


さて、この観測所を始めとするベクレル計測には下の写真のようなゲルマニウム半導体検出器が一般的に用いられます。








ゲルマニウムの半導体にγ線やX線が入ると、パルス電流が発生し、そのエネルギーの強さで核種の特定が行われ核種ごとの放射線入射数(ベクレル)がカウントされます。








メーカーや制作者によってその感度や最終データを作るアルゴリズムは異なりますので、同じ場所で計測しても若干の差異が生じます。その辺りはガイガーカウンターを複数お持ちの方ならご理解いただけるものと思われます。(ガイガーカウンターについて、アメリカからの情報で、アメリカ国内で入手しにくくなってて流通にわざと制限をかけてるのではないだろうか? との見解と共に、どうもアルゴリズムに手が加えられて、低く数値が出るように仕込まれてるような感じがする。とのことです。: 大手企業からの特殊な部品開発を特注される知り合いの技術者から聞いた話では、日本の大手メーカーのICP(高周波プラズマ発光分光機)や質量分析機、クロマトグラフィー、農薬分析器、環境ホルモン分析器なども、企業や政府にとって都合の悪い重金属類や化学物質類は、低めに表示されるように操作されてるとのこと。これはセンサーからコンピュータ画面に表示されるまでのアルゴリズムをいじってあるため。ど〜〜〜〜りで味◯素のカドミウムの数値がどうみても低すぎるはずだ!)
上記の写真とグラフの出典は、筑波の産総研




では、最初のCTBT(高崎)のデータに戻って、空気中にどのくらいの核物質が漂っていて、それをどのくらいの量、吸い込んだかの確率を求めてみましょう。


呼吸でどのくらいの空気を肺に送り込んでいるかと云うと、室内で安静時、1時間で1立方mの空気が必要とのことで、以外に少ない量で驚きましたが、逆に速歩(時速約7km)では、その7〜8倍の空気が必要とのことです。ここから普通に時速3〜4km歩行の場合の必要空気量を仮に2立方mとし、マスクなしで一日1時間、約1ヶ月間外を歩いたとして計算してみます。


2立方mですから、CTBTデータの丁度2倍の量を肺に送り込んだことになります。








信じられないような数字ですが、こうとしか成りようがありません!
約1ヶ月の歩行で核物質の肺への吸入個数が約3京個!
一日換算で、1000兆個!


核物質は電磁的粘着度が非常に高いため、呼吸器系からもなかなか排出しにくい物質です。


さて、これに歩行中の被曝回数を計算してみると、
時速3km × 1時間 = 3km移動 = 3000m
3000m × 7900万 Bq = 2370億 Bq(約1ヶ月)
3000m × (7900万 Bq ÷ 37日) = 64億 Bq / 日


放射線は周囲から飛んできます。
このエリアを人体から1m半と仮に設定する場合(本当はもっと広いエリア)、1m角のブロックを組み上げると、一段目が9個、2段目も9個、3段目も9個として、合計27個のブロック。
2370億 Bq × 27ブロック = 63990億 Bq = 6.4兆 回被曝 / 月
64億 Bq / 日 × 27ブロック =   173億 回被曝 / 日


まぁ、みなさん、このくらいの外部被曝は受けてることでしょう。




これまで見てきたように、こうして東北・関東圏の人は大なり小なりの被曝を受けています。
もう一度まとめますと、


被曝
1)体内被曝
2)外部被曝
3)2次被曝
の3種類があるということ。


空間でのベクレルとは、周囲1立方メートルの中で1秒間に核分裂する回数で、そのすべてを自分は被爆しているということ。


食べ物や水に付着した核物質(ベクレル)は、その分だけ食べれば自分の体内に取り込まれるということ。東京圏民は、茨城や千葉・栃木の野菜を食べていますが、これだけの原子数の核物質を今尚摂取し続けてるわけですから、自治体やNGOによる野菜のベクレル測定を徹底し、汚染野菜やエリアは避けて出来るだけ濃度の低い産地のものに切り替えるべきではないでしょうか。


簒奪ニッポン政府や原子力不安院がのたまってる、◯◯ベクレル、或は、◯◯μSv以下は問題ありません。などというのは、全くの「 風評 」で危険き回りまりないデマであること。巷には低レベルのラドンやラジウム、ホルミシスは身体にかえって良いものです。人口放射線は身体に悪いが天然放射線は身体に良いなどとイカレポンチのアホなデマを垂れ流してる、或は心酔している新興宗教もどきの連中がわんさかといるが、これについては別項で徹底的に叩きのめしますからお楽しみに〜〜〜♪  放射性物質は一粒でも、一回の放射線でも地球人類には、って云うより、10億年前以降に誕生した地球生命体には致命傷のプロセスの始まりとなります。このメカニズムと背景放射線の詳細、癌化の実態についても別項で論述します。


「 直ちに身体に被害はありません。」と耳ダコレベルで「 風評 」をTVで垂れ流しつつ女房と子どもを速攻でシンガポールに退避させた官房長官のこの言葉は正しく、3ヶ月〜10年後には確実に癌化のプロセスが顕在化してくること。
総理官邸、各官庁、東電本社は、炉心30km圏内に引っ越すべき!!!
迅速なチェック機能と行動を起こすためにも現場が近い方が良いに決まってる。
家族も全員30kmに引っ越すべし!
代わりにそこの家族は東電や役人の自宅、官舎に引っ越す。
な〜〜〜んての、みなさん如何ですか?

コメント

このブログの人気の投稿

米軍はほんとうのところ、「トモダチ作戦」でなにをしたのか

孤立する日本。 FUKUSHIMAよ立ち上がれ! 海外メディアは、”真実”を配信してくれている!

福島県のホールボディカウンター 疑惑・・・検査方法と結果報告