2泊3日のオータムキャンプに参加費無料で福島の子どもたち120人を 招待


がんばれ福島っ子!
盛岡・雫石・八幡平で過ごすオータムキャンプin盛岡広域

盛岡広域の市町村(盛岡市,八幡平市,雫石町,葛巻町,岩手町,滝沢村,紫波町,矢巾町)は,
原子力発電所の事故により多くのストレスを抱えている福島県の子どもたちを支援するため,
盛岡広域で過ごす2泊3日のオータムキャンプに参加費無料で福島の子どもたち120人を
招待します。2011年の秋は盛岡広域でのびのびリフレッシュしませんか。
雫石町イメージ写真盛岡市イメージ写真八幡平市イメージ写真
雫石町イメージ盛岡市イメージ八幡平市イメージ

参加対象

福島県の小学4年生から中学3年生まで

募集人員

120人(申込多数の場合は抽選により決定)

実施時期

2011年9月23日(金曜日)~9月25日(日曜日)2泊3日

参加費

無料
(交通費,宿泊費,食事代,入場料などを含みます。ただし,集合・解散場所までの交通費,1日目の朝食,3日目の夕食,現地での個人的な経費については参加者の負担となります。)

行程

  1. Aコース(定員40人)
    9月23日(金曜日)郡山市役所前(7時00分)・・・福島市役所前(8時00分)・・・東北自動車道・盛岡IC(12時30分)・・・わんこそば合同歓迎会・昼食(滝沢村)・・・紫波フルーツパーク(紫波町)・・・ラ・フランス温泉・国民保養センター(紫波町・矢巾町/泊)
    9月24日(土曜日)宿舎出発(8時30分)・・・ビューガーデン花農園(紫波町)・・・歴史民族資料館(矢巾町)・・・昼食・・・もりおか歴史文化館など散策(盛岡市)・・・盛岡手づくり村(盛岡市)・・・繋温泉清温荘(盛岡市/泊)
    9月25日(日曜日)宿舎出発(8時30分)・・・小岩井農場まきば園(雫石町)・・・昼食・・・東北自動車道・盛岡IC(12時00分)・・・福島市役所前(17時00分)・・・郡山市役所前(18時00分)
  2. Bコース(定員40人)
    9月23日(金曜日)郡山市役所前(7時00分)・・・福島市役所前(8時00分)・・・東北自動車道・盛岡IC(12時30分)・・・わんこそば合同歓迎会・昼食(滝沢村)・・・小岩井農場まきば園(雫石町)・・・網張温泉ぬくもりの里NUC(雫石町/泊)
    9月24日(土曜日)宿舎出発(8時30分)・・・相の沢キャンプ場~鞍掛山ハイキング(滝沢村)・・・昼食・・・石神の丘美術館(岩手町)・・・岩手山焼走温泉郷(八幡平市)・・・ユートランド姫神(盛岡市/泊)
    9月25日(日曜日)宿舎出発(8時30分)・・・石川啄木記念館(盛岡市)・・・昼食・・・東北自動車道・盛岡IC(12時30分)・・・福島市役所前(17時00分)・・・郡山市役所前(18時00分)
  3. Cコース(定員40人)
    9月23日(金曜日)郡山市役所前(7時00分)・・・福島市役所前(8時00分)・・・東北自動車道・盛岡IC(12時30分)・・・わんこそば合同歓迎会・昼食(滝沢村)・・・安比高原(八幡平市)・・・八幡平温泉郷(八幡平市/泊)
    9月24日(土曜日)宿舎出発(8時30分)・・・八幡平アスピーテライン(八幡平市)・・・八幡平トレッキング(八幡平市)・・・昼食・・・くずまき秋祭り参加(葛巻町)・・ふれあい宿舎グリーンテージ(葛巻町/泊)
    9月25日(日曜日)宿舎出発(8時30分)・・・風力発電所(葛巻町)・・・石神の丘美術館(岩手町)・・・昼食・・・東北自動車道・盛岡IC(12時30分)・・・福島市役所前(17時00分)・・・郡山市役所前(18時00分)
旅行当日の天候等の事情により,行程は変更となる場合がありますのでご了承ください。

交通手段

大型バス
(出発時刻) 7時00分:郡山市役所,8時00分:福島市役所
(解散時刻) 17時00分:福島市役所,18時00分:郡山市役所

募集期間

2011年9月2日(金曜日)~9月8日(木曜日),17時00分必着

申込方法

参加申込書に記入の上,下記事務局あてにファクス,郵送などにより申込みください。

抽選結果

2011年9月9日(金曜日)以降にファクス,郵送などによりお知らせします。

委託業者

旅行代理店(トップツアー株式会社盛岡支店)に旅行業務を委託しています。

旅行案内

最終調整後の行程を記載した旅行案内書は,出発の1週間前を目途に委託業者から
申込者あてに連絡します。

事務局

盛岡市役所(市長公室企画調整課)
  • 〒020-8530 岩手県盛岡市内丸12番2号
  • 電話:019-626-7534(月曜日~金曜日 9時00分から17時00分まで)
  • ファクス:019-622-6211

コメント

このブログの人気の投稿

米軍はほんとうのところ、「トモダチ作戦」でなにをしたのか

孤立する日本。 FUKUSHIMAよ立ち上がれ! 海外メディアは、”真実”を配信してくれている!

脳の放射線耐性と副作用 年齢と照射の範囲によって決まり,とても複雑です。例えば,全脳に40グレイという線量をかけるとします。これは成人では許される量かも知れません。 しかし,4歳の子供にこの線量を当ててしまえば知能の発達は期待できなくなります。逆に75歳の高齢者にこの量を当てればかなり高率に認知症(痴呆)になります。白質脳症というのが起こるのです。