海外メディアは、フクシマをどう見ているのか!



福島原発保管プール核燃料が爆発し破片1.5km越飛散! 新データ証明!


福島原発制御不能状態!メルトアウトし地下水を放射能水蒸気に!8/18(字幕)



日本政府は福島県民を人間モルモットの様に使っている! 




独立行政法人・原子力安全基盤機構が事故前に、原子力防災専門官向け資料として作成していた、炉心溶融のシミュレーション画像。
事故後焼く3時間で突き破り環境保全が対処不能となる。



チェルノブイリ原発 メルトダウンの25年後 Part 1/2



コメント

このブログの人気の投稿

米軍はほんとうのところ、「トモダチ作戦」でなにをしたのか

孤立する日本。 FUKUSHIMAよ立ち上がれ! 海外メディアは、”真実”を配信してくれている!

脳の放射線耐性と副作用 年齢と照射の範囲によって決まり,とても複雑です。例えば,全脳に40グレイという線量をかけるとします。これは成人では許される量かも知れません。 しかし,4歳の子供にこの線量を当ててしまえば知能の発達は期待できなくなります。逆に75歳の高齢者にこの量を当てればかなり高率に認知症(痴呆)になります。白質脳症というのが起こるのです。