腎細胞内で長崎のプルトニウム型原子力爆弾由来のプルトニウムが崩壊してα線(2つのヘリウム原子核)を放出した軌跡を捉えた。(長崎大)
60年以上もプルトニウムが体内に残る

コメント

このブログの人気の投稿

米軍はほんとうのところ、「トモダチ作戦」でなにをしたのか

孤立する日本。 FUKUSHIMAよ立ち上がれ! 海外メディアは、”真実”を配信してくれている!

福島県のホールボディカウンター 疑惑・・・検査方法と結果報告