宮城県石巻湾水揚げ牡蠣の牡蠣フライ 空気線量より高いことを検出することで、単に食品に含まれてるっぽいっ

2012年03月24日

コンビニでとんでもないものが売ってたので放射能

ティルさんの気まぐれ日記 Season II

測ってみた

hou2
『コンビニエンスストアで宮城県石巻湾水揚げ牡蠣の牡蠣フライ』『愛情むすび』『日本大震災の後でも元気に育った牡蠣を使用しました』
ってのがあったので買ってきたよ

ちなみに石巻湾はここ
hou8
わずか福島原発から北に80kmくらいの場所だよ!


hou4
まず、通常の放射線量測ってみたよ。

10分間放置で、大体、124~214μSV/h

hou1
とりあえず、開封!

hou3
おいしそう。じゅるり。
直接計ると計器が汚染されてしまうので、ビニルを間にはさんで測定するよ

hou6
こちらも、10分間放置で、大体、154~278μSV/h
心持ち高いような気がするよ

ほんとに大丈夫?
これを食べて東日本を元気にしよう?馬鹿なの?

注:これは α線などもはかれるやつだけど、もともと空気線量計るものなので、結構誤差があるよ|。・ω・)ノ
だから、これがどれだけやばいのかは分かりません。
空気線量より高いことを検出することで、単に食品に含まれてるっぽいって事しかわからないよ。


コメント

このブログの人気の投稿

米軍はほんとうのところ、「トモダチ作戦」でなにをしたのか

孤立する日本。 FUKUSHIMAよ立ち上がれ! 海外メディアは、”真実”を配信してくれている!

脳の放射線耐性と副作用 年齢と照射の範囲によって決まり,とても複雑です。例えば,全脳に40グレイという線量をかけるとします。これは成人では許される量かも知れません。 しかし,4歳の子供にこの線量を当ててしまえば知能の発達は期待できなくなります。逆に75歳の高齢者にこの量を当てればかなり高率に認知症(痴呆)になります。白質脳症というのが起こるのです。